接客

体験だけが目当てのお客様との戦い

こんにちは、町田です。今日も私の実体験をお話していきます。

はじめからコミュニケーションをとる気がない?

〇〇様はじめまして、町田と申しま『はい、よろしくどーぞー!』‥す

これまでエステのご経験『体験だけですぅー!』‥はありますか?

何を聞いてもこちらの質問の途中で答えられるお客様。oh‥警戒しておられるのか‥と心の中で感じつつこれまでもいろいろなサロンで体験を繰り返してきた方。

 

その特徴として

カウンセリングされるのに慣れているため答えるのが面倒そう、受け答えがテキトー……

さっさと施術を始めてと言わんばかりのせっかちさでこちらの説明をほとんどきいてくださらない……

こちらをみないでスマホをみてる……

 

体験だけしにきてるなあというのがあまりにも感じられる対応をされると接客とはいえ、オーナーも人間ですからすこし嫌気がさします。

あー、このタイプか。と。

どうやって対応したらいいのか悩む前に

先日私のサロンにもそのようなお客様が来店されました。たまにいらっしゃるこのようなタイプ。皆さんはどうやって対応されていますか?

お客様のそういう対応に内心ムカッとしたまま接客するのか、自分のペースを崩さず接客を続けるのか。

何が正解とはないのですが、私はなるべくお客様にあわせるように、せっかちさんにはせっかちの対応をのんびりさんにはのんびりな対応をしています。

ただ、もともとせっかちなのか、今日このあと予定があって早く帰りたいだけなのか、の確認はかかさず。

先日のお客様に実際に確認したのはこんな感じ。

〇〇様、受け答えがとても素早くていらっしゃいますが本日はお帰りはお急ぎですか?
コースは〇時ごろ終わりますが何時までにサロンを出たいとかありますか

と。

おそらく大切にされていない…

これまで初めからサロンに通う気がなく、体験だけをまわっているならどのサロンに行っても大切にされなくて、おそらく強めの営業をされて嫌な思いをして帰る、のがこの方が持っているエステへのイメージ。

そういう方にお会いするとき思うのはそのイメージを払拭したい!!ということ。大前提としてエステは通いたい人だけ通えばいいものであります。

けれど、ある程度回数を重ねないと期待できる効果も中途半端でいつになっても現状がかわらないことはプロとしてお伝えするべきことですね^^

そのお客様は施術が終わり帰る頃にはやっと私の目をみて話してくれるようになりました。

無理なおすすめはしませんが、〇〇様のおっしゃる結果を得たいならばこの頻度で何回くらいはかかります。
けれどいまのまま、たまに受けられればいいとお考えでしたらお通いにならなくてよろしいかと思います^^

そう言ってお見送りしました。

言葉を濁してなんとなく通わせることはできますが私はそういう関係性をお客様との間に望んでいません。

こういうお客様はこちらがはっきりとした態度をとるとキチンと聞いてくれる傾向にあります。これまでの経験値ですが。「本音で話してくれているな」が私の言葉から表情から伝わることが大事。

今週2回目の来店なのでその方の対応がどうなっているか楽しみです。ご興味のある方がいらっしゃれば続編書きますね(*^^*)

 

では、また次のブログでお会いしましょう(^^♪

ABOUT ME
町田美香子
【エステサロン運営・エステ講師】 サロン運営をしながら、本物のエステ技術の普及、個人サロン運営のノウハウを伝えている。 <主な実績> ・銀座の大手サロンにて入社2年目に月間売上で全国トップを獲得 ・1日平均7名の指名予約が入るトップエステティシャンとなる ・運営するエステサロンはお客さまリピート率90%以上 ・主催するエステ講座は、年間200名以上のエステティシャン・サロンオーナーが参加 詳しいプロフィールはこちら