エステ講座

サロンオーナーの唯一の失敗とは?

こんばんは、町田美香子です。

今回はサロンオーナーにとって

唯一の失敗とは…というテーマでお送りします。

 

大前提ですが、、、サロンオーナーはサロンの経営者。

成功も失敗もオーナー次第ですので、
サロンオーナーは絶えず学び続けることになります。

「私…迷ってます…」

そこでよく
「町田さんの講座に参加しようか迷っています」
というお声をいただきます。

私は自分の商品・サービスを無理におすすめすることは無いのですが、

ただ「迷っている」という方への本音は決まっています。

はっきり言って、、、
なんとなく迷ってしまうのなら「やってみる」ことをおすすめします。

もちろんサービス提供側として迷われている理由を丁寧にお聴きし、不安の解消につとめます。

もちろんその方に本当に必要ないと思えばおすすめしないことだってあります。

けれど結論をいうと
「やってみたほうがいい」の一択なのです。

なぜやってみたらいいのかというと…

その理由は2つあって
・サービスに満足していただく自信があるから
・やってみないと何も変わらないから

特に今回お伝えしたいのは2つ目です。

私の講座ではなくてもいいのですがサロンオーナーとして他の講座などを検討するとき、

とくに特別な理由もなく
「失敗したらやだな」「意味なかったらやだな」くらいの理由でしたら、迷わずゴーです。

だって、だって!
やってみなければわかりませんよね??

今は金銭的に厳しいとか、自分には必要ないといった理由ならそもそも「迷わない」からです。

一度でいいものに出会うことはできない?

シャンプーや化粧水などの日用品ならハズレを引くのは嫌ですし、
マイホームを検討するなら迷って当然です。

しかし、ビジネスに関していうと失敗はありません。

というより、一回で一番良いモノに出会うなんておよそ不可能なのです。

私もおととしからSNS発信を強化しようと思い色々なものに自己投資してきましたが、

「受けてよかった!」というものから

セールスだけはお上手で中身は「え…」みたいなものもありました。

でも、そういうものです(´;ω;`)

「え…」というものも結構なお値段でしたが、すべてが納得いかなかったわけではなく
学びはたくさんありました。

やってみてよかったと思います。

矛盾しているように聞こえるかもしれませんが、

この先、失敗したくなかったら早めにやってみるしかないのです。
少なくとも知識や経験の浅い分野においては。

養うのは技術だけじゃない

そうすることで、ベストな選択ができる「目」は自然に養われていくと思っています。

なので経営者の心構えとしてよく言われることですが、

『失敗とはなにもしないこと』
『現状維持は停滞』

「今はとりあえずやめとこう」と恐れてやらなければ
「良かったかどうか」も分からないでモヤモヤするだけ。

サロンオーナーとしてそれよりもったいない時間はありません。

サロンオーナーの唯一の失敗とは、【迷った結果やらないこと】でした。

日ごろ、私は「迷ったときはゴー」と自分に言い聞かせていますが
あなたはいかがでしょうか?

ABOUT ME
町田美香子
町田美香子
【エステサロン運営・エステ講師】 サロン運営をしながら、本物のエステ技術の普及、個人サロン運営のノウハウを伝えている。 <主な実績> ・銀座の大手サロンにて入社2年目に月間売上で全国トップを獲得 ・1日平均7名の指名予約が入るトップエステティシャンとなる ・運営するエステサロンはお客さまリピート率90%以上 ・主催するエステ講座は、のべ170名以上のエステティシャン・サロンオーナーが参加 詳しいプロフィールはこちら