接客

完結)体験だけが目当てのお客様との戦い

こんにちは、町田です。

前回のブログで書いた続き。≪体験だけが目当てのお客様≫の話。今日はその結末を書きます。

結論から…

まどろっこしいので、結果から。
→体験のみで終了しました

「ちょっとちょっと!町田さん!そこはきちんと継続してもらったんじゃないんですかーーー?」と、つっこんでる人もいるかもしれませんから、一応言っておきますね。

 

全員は救えないんだぜ?

↑覚えておいて簡潔に一部始終を

一部始終はこんな感じ。

→今回いらしたときにも、前回と同じ調子。

顔は少し見てくれるけど、「はよ施術してやー!」的な所作丸出しで、私にプレッシャーをかけてきます。

施術中には、ご家族の関係がうまくいってない、、子供が、反抗期真っ最中で、暴れるから友人みんなの前で怒ったとか‥

≪中略…≫(ひどすぎてかけません…)

会話の中では「趣味ってみんななにがあるんだろー??」と聞くので「映画とかドラマとかご覧になってリフレッシュされる方も多いですね^^」と答えたら、、

「は?映画とかみてリフレッシュできる人の気がしれない!(語気強め)いみわかんな〜い!」と。笑

→(;´・ω・)!否定された( ノД`)

かと思えば、職場では男の子に甘えつつ仕事を教わるのが唯一の癒しだと言いますし、、なんだか色々きいていると苦笑いをしてしまう感じでした。

 

お客様のほうからプライベートな話をするということは、少し警戒はとけているものの、ほぼ全部グチ、、^^

 

ちなみに、「このあたりの加減いかがですか?」とおききしても「わかんないです、はい!(語気強め)」と

^_^

後半はもう、アナタ、ナニシニキタノ‥状態。(笑)

近年まれにみる特別なお客様のご来店でした。
(ここにはとても書けないこともまだありました‥)

接客はしますが人としては…

仏の心を持つ夫に一部始終を話すと、「妻さん、よく怒らなかったね。」と。

私はエステティシャンとして接客のプロなので仕事中はおそらく、殴られたり、罵倒されない限りは笑顔を絶やすことはありません^^

たとえ嫌なことを言われても嫌な人が来ても、自分の心を外に飛ばしておける術を身につけているので大きく傷ついてしまうことはありません。

大抵のことは「フッ。この程度の痛みには慣れてるぜ」という感じで。

ただ、このお客様は人と人との会話を拒否してなにかと否定をするので、、普通に知り合っていたとして万が一にも友人になることはないだろうと思いました^^

私、女性を見る目はあるんです。中学からエステの専門学校、働いてから今も女性だけの環境で生きているので。

本音を言ってない人、裏表のある人、
何考えてるんだかわからない人、
人を大切にしない人、
自分ばっかりよければいい人、
利用したら捨てる人、依存する人

女性だけでも色々います。

エステの講師になってからの出会いもそう。一方的に嫌って疎遠になる人もいれば、自分の主張ばかりで相手を慮ることができない人、

意外と多いです。(こういう人はこの職業では致命的ですね)

ただ、私が講座生さんとして会った方では、本当に上記みたいな人がいない。まさに類は友を呼ぶ。だなあと。

私が大切にしていることを、大切に思ってくれる人と一緒にいたいし、長くお付き合いしたい、そう思わせてくれる方々です。
たまに、こういうお客様との出会いが大切な存在を気づかせてくれるものですね。

今回のまとめ

そして大事な心構えを共有します。

→全員は救えない

偉そうに聞こえるかもしれませんが、、、無理なもんは無理!笑

自分の心を守るためにも、この考えは頭のどこかに持っていてもいいと思います^^

ではまた次のブログでお会いしましょう(^^♪

ABOUT ME
町田美香子
【エステサロン運営・エステ講師】 サロン運営をしながら、本物のエステ技術の普及、個人サロン運営のノウハウを伝えている。 <主な実績> ・銀座の大手サロンにて入社2年目に月間売上で全国トップを獲得 ・1日平均7名の指名予約が入るトップエステティシャンとなる ・運営するエステサロンはお客さまリピート率90%以上 ・主催するエステ講座は、年間200名以上のエステティシャン・サロンオーナーが参加 詳しいプロフィールはこちら