サロンオーナーマインド

本能に負けないサロンオーナーに!

こんにちは、町田美香子です。

 

今日もサロンオーナーの大切な心構えについて。

枝葉のノウハウより、心構えのほうがはるかに大切ですので最近は多めに配信しています。

サロンオーナーは結構孤独…

サロン運営って正直、孤独な面もあります。

お客様が順調に来てくださっているときはあまりそう感じませんが、
お客様が入らないときは急にさみしく感じたり。

「誰か助けて」と思ってもすぐに頼れる人がいなかったり。

私もそうでした…

私は最初、そんな時期が続きましたがもう乗り越えました。

それは、楽しめるようになったから。

たとえ失敗しても失敗と思わなくなりました。

なぜなら、私があきらめない限り人生は、必ず良くなっていくと分かったからです。

「あきらめない」がポイント。

つまりもちろん浮き沈みはありますがチャレンジする限り良くなっていきます!!

イメージはこのように。

↗↘↗↗↘↗↘↗↗↗

 

反対に何もしなければ

やっぱり頭も体も衰えていくので、状態は下がり続けます。

こんな感じ。

→↘→↘→→↘↘

 

こう考えてみると、

人生はシンプルだなーと思います。

 

私はわりと昔から

前向きに考えるタイプでしたが

そうじゃない人もいますよね。

不安になるのは当たり前のこと

 

新しいことにチャレンジするのが苦手だったり、、
考えなくていいことを考えて不安になってしまったり。

でも実はそれってとても自然なこと。
原因は、私たちにホメオスタシス(現状を維持しようとする機能)があるからです。

私たちの身体がみずから健康なお肌を保とうとしてくれたり、ケガを治そうとしたりするアレのことですね。

心理的にもホメオスタシスは働くので、私たちは新しいこととか、未知なものには
不安を感じる(変化を避ける)ようにできています。

サロンオーナーが苦手な部分

たとえばサロンオーナーの多くが苦手としているのがサロン経営の部分。

集客とか、
マーケティングとか、
販売・営業とか、
売上目標とか、

お肌の知識やマッサージ技術の話は大好きなのに、
それ以外になると拒否反応が出る人も多いです。

ただそのとき不安になって立ち止まるか
必要なものと割り切ってチャレンジするかで結果は大きく変わりますよね(^^♪

 

もしも不安になってしまったときは
「ホメオスタシスが働いているだけ」と理解すると、とても楽になります。

ホメオスタシスって素直だ…

 

私も昨年からSNSを始めたときは、拒否反応が出っぱなしでした。
(スマホを触る手に湿疹が出たほど)

けれど今はもう、サロン運営にSNSを使うことは私の中で常識になっています。

そしてここ数年で、恐る恐るも「やってみるクセ」がついたなと実感しています。

すると、、だんだんと今度は「とりあえずやってみるか…」が普通になってくるので
行動しないほうが不安に感じるようになってくる。

ホメオスタシスが逆に働くようになります。

 

サロンオーナーはある意味、ホメオスタシスとの戦い。

ホメホメうるさいですね。すみません。

しかしとても大切なことだと確信があるので、共有させていただきました(*’▽’)

チャレンジしたら楽しいよね

 

また、職業柄お肌や外見の美しさは大切と思っていますが、
内面の美しさはもっと大切にしたい、と思っています。

とくに「チャレンジする人」はひときわ美しい。

活躍されている女性を見るたびに私もまだまだできると思う今日この頃。

日本はなぜか出る杭は打たれるという言葉があったり
がんばる人を応援できない人もいるみたいですが、、、

私はぜひとも、チャレンジする女性と一緒にがんばりたいですね!

誰かと比べるものではなく、

今、自分のなかでチャレンジしている!」と思うように生きていきたいです。

 

あなたはどうでしょうか?

ABOUT ME
町田美香子
町田美香子
【エステサロン運営・エステ講師】 サロン運営をしながら、本物のエステ技術の普及、個人サロン運営のノウハウを伝えている。 <主な実績> ・銀座の大手サロンにて入社2年目に月間売上で全国トップを獲得 ・1日平均7名の指名予約が入るトップエステティシャンとなる ・運営するエステサロンはお客さまリピート率90%以上 ・主催するエステ講座は、のべ170名以上のエステティシャン・サロンオーナーが参加 詳しいプロフィールはこちら