エステ講座

令和的、丁寧な接客法

こんにちは、町田です。

私は月に2回、他店へマッサージを受けに行きます(^^♪最近は知り合いのエステティシャンにサロンに来てもらいマッサージをしてもらっています。

理由は疲れているから癒されたいし、マッサージされながら寝たいし、癒されたい。(2回言っちゃった)

その気持ちにプラス、勉強も兼ねています。この仕事は、13年続けていますけどまだまだ勉強中です^^

今回はオーナー側に自覚はないんでしょうけど、「こりゃー悲しい大切にされていない…」と感じてしまった接客について共有したいと思います。

初めて訪れたマッサージサロンにて

先日は初めてのサロンへオイルマッサージに。

私は強すぎるマッサージが苦手なのですが強めのリンパ流しがおすすめのサロンへ勇気を出して試しに行ってみました。

結果から言いますと、、背中と腕が真っ赤っか‥ に。

なんでもそこのオーナーさん曰く「老廃物が溜まっている体はリンパを流すと赤くなるのです」とのこと。

それ、、先に言って〜〜!!施術後、赤くなってからじゃなくて( ノД`)シクシク…もし夏だったら…どうすれば…私、これじゃ半袖着れないけど…

帰宅後、夫にも、「え?殴られた?」ときかれるくらいのアザになっていました‥(少し前Instagramのストーリーにお写真のせました)

全てが雑…

そんでもって施術は、とにかく、『雑』で…話すときも、タオルを体にかけるとき、タオルを取るときも、んまーとにかく、雑でした。

オーナーさんに自覚はないんでしょうけど、お客様目線として「こりゃー悲しい大切にされていない…」全体を通してそう思ってしまいました。

接客を含め、普段から所作が雑な人は意外と多いもの。他の人から注意されない限り、自覚がないので直しようがない。手際がいいのと、雑なだけなのは受ける印象は全く別ですからね。

受けたマッサージ自体はツボをとらえていてよかっただけに大変もったいないなーと感じました。

気になる接客は…

あと、接客面ではとにかくネガティブな発言が多かった‥
「浮腫んでます、ここまでひえていると…姿勢がわるいから…運動したほうが‥」

といわれたので

「パーソナルジム月に6回行ってます、週に一回軽くランニングもしています」と答えると、「そんなにジムにお金かけて勿体無い!それならもっと姿勢良くしたらいいのに‥」と言われてしまいました( ; ; )ひでぶ

実際に会ったことのある講座生さんたちはお分かりかと思いますが私はかなり姿勢がいいほうです。オードリーの春日さんといい勝負。笑

 

大切にしてもらえずネガティブ発言でしょんぼり。背中と腕が真っ赤になった私。踏んだり蹴ったりでした。うえーん

サロンに行ったら≪大切にされたい、休ませて、褒めてー≫と私は思うので自分のサロンではお客様に対してそう接しています。

あえてお客様のお肌やカラダへの指摘を多めにして、「このままじゃ、やばい」と思わせて通わせるそういうサロンも今だにありますが、その手のやり方は、はっきり言って古いです。

今は、みんながみんなに優しい令和。

お客様の良いところを褒めて優しく接してお客様に丁寧さが伝わる対応を心がけてみてはいかがでしょうか^^

 

ではまた次のブログでお会いしましょう(^^♪

 

ABOUT ME
町田美香子
【エステサロン運営・エステ講師】 サロン運営をしながら、本物のエステ技術の普及、個人サロン運営のノウハウを伝えている。 <主な実績> ・銀座の大手サロンにて入社2年目に月間売上で全国トップを獲得 ・1日平均7名の指名予約が入るトップエステティシャンとなる ・運営するエステサロンはお客さまリピート率90%以上 ・主催するエステ講座は、年間200名以上のエステティシャン・サロンオーナーが参加 詳しいプロフィールはこちら